KSサービスのスタッフが綴る日々の出来事

スタッフブログ|株式会社KSサービス

ミモレ北51条、今日の余暇の時間はスタッフのY主任が『あかんぼばあさん』と言う紙芝居を読んでくれましたよ😊
この紙芝居は高齢者のサロンなどでも読まれています。「紙芝居の始まり始まり~」

話の読み方に強弱をつけたり声色を変えたりで、皆さん紙芝居に引き付けられていました‼
途中、笑いもありで楽しいひと時でしたよ🎵

終戦直後から60年代にかけて子供時代を過ごされた方達にとって、紙芝居はとても懐かしく、なじみ深いものですよね😉
さて、ここで豆知識です📝
紙芝居を使った認知症ケアでは、なつかしさを感じることで、成功体験や楽しかった日々を思い出し
・自信を取り戻す・他人とのコミュニケーションを促す・日常生活への意欲を取り戻す、といった効果が期待されています💮
このような事から、ミモレでは今後も紙芝居を取り入れて行こうと考えています😆次回はどんな紙芝居でしょうか?お楽しみに~🤗

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年8月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031